しばらくぶりです…

しばらくぶりです…!

一体何ヶ月ぶりなんだか(×_×;)

卒論ってのは、やなもんですね。

これのおかげで、私は髪の毛がごっそり抜けましたし、胃潰瘍になりましたし、不眠で生理不順やら何やら、もう散々ですよー。

卒論の出来栄えですか?

ははは…。

以上です。

HPも色々手を加えたし、こっちのブログの方も活動開始しないといけませんね。

まあ、ぼちぼちやっていきます。
[PR]
# by if-aluga000 | 2006-01-23 03:56 | 妄想言動

イーフイ、友人S・Tと難波へ行く!(喫茶店編)


まずはこれを見ていただきますわ…。




a0021219_18171040.jpg







これは何かって?
パフェを食した後の器ですわ。
とても甘くて美味しい体脂肪やら血糖値が気になってしまうけれども食べたくなっちゃうパフェが鎮座ましましていた器ですわ。

でもね、その盛られていたパフェはパフェでも並みのパフェじゃなかったのよ…。












ジャンボパフェ  なのっ☆



a0021219_17325789.jpg



a0021219_1734211.jpg




これを見たあなた、友人S・Tと二人で食べたと思ったんじゃなくって?

ホホホホホ!!!

甘い!甘いわ!!!




一人で食ったら

甘すぎるんじゃー!!!




ってことで、ジュンク堂書店で痛い出費をした後に、私を待ち構えていたのは、


イーフイ!!

ジャンボパフェに挑戦!!!




でございました (T-T)


事の始まりは、書店を出た後にどっか喫茶店にでも入ろうという事になり、一件の店のショーウインドゥを見たことからでした。

朝早くから大阪の町をぶらぶらしていたせいか、疲れていたのでしょう。
私は甘いものが無性に食べたくなったのです。
で、見れば、甘くて美味しそうな値段も手ごろなパフェ様が毅然と立っていたわけですよ。
その姿に一目惚れして、店の中へ…。
久々に食べるパフェに胸が高鳴っていた所へ、ウエイトレスがメニュー表を持ってきました。



今思えば、ここでもう少し冷静になるべきだったのです。




メニュー表をパラリとめくると、そこには先ほど見たパフェ様よりも素敵なジャンボパフェ様が私に向けウインクしていたわけなのです。

さぁ、困りました。

「よし!食べよう!」
と言ってはすぐに
「やっぱ、やめとこっかなぁ…」
を繰り返しておりました。


と、再びやってきたウエイトレスに、S・Tが


「ジャンボパフェ1つ!」



私が注文を言う前に先に言いやがったわけですの。

ホントに気のきく友人を持てて私は感涙に打ち震えましたわ…!!!

まあ、そんな事は、ポイッ!と置いておきまして、ジャンボパフェです。

結論から言いましょう。

ジャンボパフェが運ばれてきた時、正直私は


これくらいなら一人で食えるな…


と思いました。

しかし、問題が一つ。
食べるには食べれる量であっても、生クリームに胸焼けしてダウンしないかという事でした。
たとえ、胸焼けが訪れたとしても、どうやってそれを乗り切るか…。

そりゃあ、あなた・・・



気合!!




でしょう。


目の前に在るのはパフェじゃない…




敵だ!!!




と思い込み、ひたすらスプーンで掬っては食べ、掬っては食べを繰り返すのみ!!


食べ終わってから、S・Tに


「なんで、そんなに無表情なん!?」

「パフェというのは、もっとニコニコと

微笑みながら食べるもんちゃうの!?」


「なのに鬼気迫る顔で…

( ̄ロ ̄lll) 」




うるへー!

私の目の前にあったのは敵なんだよ!!

私に与えられた使命は、目の前の敵を破壊しつくす事なんだよ!!

女子供は引っ込んでなっ!!!



ってなわけで、



a0021219_1815548.jpg



生クリームの胸焼け攻撃にもめげず



a0021219_17291785.jpg


☆完食☆



ふあははは!!!

お前など私の敵ではないわ!!!

出直してこいやーー!!!



ジャンボパフェを完食したという制圧感からくる清々しい気持ちで、レジにてお代を払い店を出ました。

そして、すぐに襲ってきた胃の中洗濯機状態…_| ̄|○il||li

もうしばらくは甘いものは要らないと心に決め、私と友人S・Tの難波珍道記は幕を閉じたわけですが、まさか、この1週間後に岡山にて、先輩方と3人で

スーパージャンボパフェ

a0021219_2171831.jpg




に挑む事になろうとは、この時の私は知らなかったのでした…。








~今回学んだ教訓~


※敵は誰ですか?


己です!!! (T-T)
[PR]
# by if-aluga000 | 2005-03-01 17:26 | 妄想言動

イーフイ、友人S・Tと難波へ行く!(ジュンク堂編)


昨日、友人S・Tと共に大阪は難波へ行ってきました。(友人S・Tは、以前に暇潰書物『秋津』編で一度登場していますw

というのが、S・Tはただ今就職活動中で、そこで目をつけたのがなんばグランド花月の目の前に聳え立つ、ジュンク堂書店だったわけですよ。
それで、下見のために一度行きたいとのことで、ちょうどこの日に私が難波に行くので、じゃあ一緒に行くべやと…。

かなりいいです、ジュンク堂書店!!(。・O・。)
これまでに何度か行きましたが、行くたびに、「ここに住みたい!!」と思ってしまうほどです。

何しろ、1F~3Fまで全部本!!
辺り一面が本!!
そんでもって本を読むスペースまであって、ちゃんと椅子が設置されています。
カフェが中にあります!!
尚且つ、絵本のコーナーには、読み聞かせが出来る部屋まであります!!


素敵過ぎます、ジュンク堂!!
はうぁ~~うっとりwww(☆。☆)
マイハートを行くたびにガッツリ摑みやがる☆(* ̄∇ ̄*)
 
私の住んでいる町には、こんなに大きな書店がないので羨ましいですわ。 
そんな所に就職したいだなんて…(教職を目指してなかったら私もしたいっつーの!)
S・Tよ、是非とも何とか就職してくれ!!
そして色々な裏な情報をまわしておくれ!!(ぉぃ)

んで、此処で私は今後の卒論のために中原中也全集を買うことにしていました。
色々探しましたが何しろ本だらけなので、途中で店員さんに直接、全集のある所まで連れてってもらいました。
中原中也の全集は全部で5巻ありました。
どれどれと手に取り、値段を見てびっくり・・・。
安くはないとは思っていたけど、
全巻で




59200円




え?ゼロが一つ多い?

いえいえ、マジでこの値段です。
だって、一冊が1万近くするんですもの~~~ (T-T) (内1冊、1万越してました…)
この日の私の財布の中身。
帰りの電車賃と図書券1万1000円、趣味やその他のための本代1000円。

1冊しか買えねぇ!!!Σ( ̄ロ ̄lll)

ってことで、全集の1巻目を買いました。
残りの巻は、お金溜まってから買います。出来るだけ早くに…。


この全集のほかに、絵本を買いました。
今月の20日に私の知り合いのお姉さんが、無事に女の子を出産されまして、そのお祝いに



『いないいないばぁ』 作・松谷みよ子 出版:童心社

a0021219_5374122.jpg


↑これをプレゼントします♪(⌒‐⌒)
これは、此処に来る前から決めていた事で、我ながらなかなかナイスアイディアかと…☆
うちの学科の教授もオススメの一冊です。


勘定の時に購入した本を入れた紙袋に、
「今日は雨が降っておりますので、透明のビニール袋をお付けしますね」
そう言って、店員さんが被せてくれて、ますますジュンク堂書店への思いは熱くなりました!!


友人S・Tよ、君もこんな風に立派な店員にな…

・・・・・。


…っ、お前、本ばっか見てねぇで、ちったぁ店の雰囲気やら、店員の働いてる様子をちゃんと観察しろや!!!


まぁ、彼女はいつもこんな感じですけど…(´ヘ`;)
こんなんで、此処に受かるのか!?
っていうか、就職できるのか!?
色々と彼女の将来に不安を覚えました。


っていうか、就職やらの以前に二人とも卒論書けるのか・・・・

これが今の私の最大の不安です。_| ̄|○il||li


しかし、この後、私に結構な受難が襲い掛かるのでした…。
続きは、※イーフイ、友人S・Tと難波へ行く!(喫茶店編)で。
[PR]
# by if-aluga000 | 2005-02-25 11:39 | 妄想言動

チョコレートは虫歯予防になります(。・O・。)


今年のバレンタインは例年と同じく、お世話になった教授陣や先輩、友人にパウンドケーキ(チョコ味)を配りました。
一応、全てのケーキに愛情注いで作ったつもりです。
どうやらおいしく作れていたようで、友人から「美味」との連絡を受けたので、ちょっとホッとしてます。

なんか、こうさぎにもバレンタインチョコが配られたようですね。
でも一瞬、チョコには見えませんでしたσ( ̄∇ ̄;)

それにしても、こういうイベント時に告白はすべきなのでしょうか・・・。

「私の気持ちです。

受け取ってください!!」


・・・・。
はぁ、ムリだわ… _| ̄|○il||li
そんな、こっぱずかしいこと言えねぇ…。

「私のチョコが食えねぇってのかい???」

の方が言えそうです。(何か激しく違う!!)

もう少し、女の子らしくならなきゃいけないとは思うのですが、どうも苦手です。
小学校までは、スカート三昧、フリル大好き少女だったのに、どこでどう変わったのか中学校に上がった時にはジーパンの日々になってました。
そういえば、中学の頃から黒い服を着始めたんでした…それまでは赤とか黄色とか緑とか青とかいろんな色の服を着ていたのになぁ…。
ここ最近になってだいぶ黒以外の服も着るようになりましたが、やっぱり環境による心境の変化の影響でしょうね。

まぁ、いずれにせよ、私の場合はバレンタインにチョコと共に愛の告白を出来るような人を見つけなきゃならないわけですが…。
今の恋らしきものは、難攻不落・前途多難っぽいので、ただ今、新しい恋を探してます。

如月の雪が冷たく身に染みる…そんな今日この頃。 (T-T)
[PR]
# by if-aluga000 | 2005-02-15 03:29 | 妄想言動

ダフニーが消えた!?


いつものようにMyブログを開いて、さて、ダフニーに挨拶しようかと思ったら、

なんと Error!!


マジですか!?


取り合えず、時間を置いてまたログインしてみようと思い、30分後やってみましたが、やはりダメ…。


なんなの!?一体!?


もしかして、最近私がかまってあげれなかったから、逃げ出した…???

こんな時は、こうさぎを設置している他ブログ様を覗いてみよう、コレは私のところのみで起きた現象なのか、それともみんなそうなのか、確かめよう・・・

そう思って色々巡った所、けっこうエラーの所もあったのですが、


バグがいっぱいバグブログ

こちらのhirugi様のブログで原因及び、対処法を発見!!


おかげ様で無事、ダフニーちゃんは戻ってまいりました!(⌒‐⌒)


hirugi様、

本当にどうもありがとうございました!!

m(。_。)m




それにしても、慌てました…。本当に出て行ったかと思って(笑)

なんかブログペットがネコやらイヌやらネズミやらパンダやら増えたようですが、このDAPHNEの名前が合うのは、ウサギしかいないと思いましたので、これからも末永くダフニーとやっていくつもりです。

ってことで、これからも宜しくね、ダフニーちゃん☆

a0021219_25348.jpg

[PR]
# by if-aluga000 | 2005-02-15 01:50 | 子兔小話

タイトルを変更


このたび、ブログタイトルを変更いたしました。

これで2度目の変更でございます。

凝思寂聴(ぎょうしじゃくちょう) とは

ひっそりとした孤独の境地にあって、自然と静かに観照しあいながら、沈思黙考する心境 のこと。

しかし、私はそんな高尚な心境になれるほど心に余裕を持ってるわけではないので、“非”をつけてみました。

でも、本当はそんな心境になれる事を望んでいたりします。
あぁ、なれるんだろうか…いや、やっぱなれないんだろうなぁ…そんな日々を送っておりますよぅ(´ヘ`;)
[PR]
# by if-aluga000 | 2005-02-14 01:30 | 暇潰書物

☆天国大通り一丁目☆

終わったーー!!
地獄から一気に天国へ☆
レポートは天に召されましたが、私は極楽気分を満喫中です。
全てが終わったのは10日。しかしながら、とてもじゃないけどブログ更新無理でした。
ちなみに11日はずっと眠ってましたからねぇ・・・。Zzz ( ̄~ ̄)
今までの睡眠時間を取り戻すかのごとく、魚河岸のマグロの様になって一日を過ごしましたよ。

今日はようやく待ちに待っていたPS2で『トロといっぱい』を楽しみました♪
実は1月の7日にPS2(薄型)を購入いたしましが、ゲームにのめり込んでしまったらテストやらレポートやらが絶対出来ないと思ったので、10日まではゲームしないと固く誓ってたわけです。
まぁ、我が父はそんな娘の心も知らず、レポート書いてる側で、GT4やってライセンスがどーのこーの言っておりましたがね…。(--X)
で、話を戻して、トロです。
あ~、なんて言うか癒されますね、コレ!!(⌒‐⌒)
荒みきった心に染みます (T-T)
クロネコたちも可愛いし、あのハラ文字アタックしびれます(笑)そんでもってその時のトロのふにゃ~んとしたあの眉に萌えます(* ̄◇ ̄*)
[PR]
# by if-aluga000 | 2005-02-12 22:30 | 妄想言動

★ただ今、地獄の5丁目★

テストとレポートの日々、未だ続いております。

気が付けば誕生月の如月でした…。

10日に全てが終わるのですが、それまで毎日毎日、剣の山を全力で駆け上ったり、血の池地獄をバタフライで100メートル競泳したり、…まぁ、ほら、今これ書いてるのは、鬼の居ぬ間に何とやらってやつですよ、ははは…。

最近、気が付けば目覚ましTVカウントダウン頃が私の眠りの門になってるんですが、これってやっぱりヤヴァイですよね…。

そのヤバさ具合を証明するかのような事件が起きました。

それは昨日の出来事でした。

特殊講義現代のレポート提出で、テーマは近・現代詩鑑賞だったので、私は中原中也の『サーカス』で書くことにしたのです。レポート枚数は5枚以上だったので、書き始めるまでは「5枚でいいや~楽かも♪」なんて思ってたのに、いざ書き始めると終わりが見えないんですよ!!出口が見当たらないし…。

頭の中はずっと


ゆあーん ゆよーん ゆやゆよん


ですよ、ははは…(泣)

結局、朝の鳥が鳴いても終わらなくて、仮眠を取ることにしたんです、提出が夕方だったので。でも、寝過ごして書く時間がなくなったら困るので、目覚まし3つセットした上に母に起こしてもらおうと思って



「10時半に起こしてください。必ず

起こすように!!起きなかったら

叩き起こせ!!!」
 



と油性マジックの赤で紙に書いて、もうすぐ朝の仕事から帰ってくる母に充て居間に置いて寝たんです。
で、きっちり10時半に目覚ましと母と、あと不安だったので同じレポートで戦っている後輩に頼んでおいた目覚ましコールで起きれたわけですが、事件は昼食後に起きました。
父が私に例の母に当てた紙をピラピラさせて、こんなことを言ってきたんです。

「なぁ、これ、何て読むんだ?」

と。それで父が指差す字を見て

「あぁ、それはね、は・・・・   !?    !!!!!

私はこの時の父の ( ̄ー ̄)ニヤリッ とした顔を一生忘れないと思います。

私の書いた紙は本当はこのように書かれておりました。



「10時半に起こしてください。必ず

起こすように!!起きなかったら


吐き起こせ!!!




吐き起こすって何だそりゃーーーー!!!


「 “国文科” に通う学生にゃ、あるまじき字の間違えようだよなぁ~。
なぁ、イーフイ ( ̄ー ̄)ニヤリッ☆」


やっぱり、睡眠ってのは大事ですね。寝てないと冷静な思考能力が失われます。

まぁ、でも、吐き起こされなくて良かったと思います。前後の文脈で、ちゃんと
「たたく」と読んでくれたそうです(-。-、)

ちなみにレポートは最終的には5枚予定が10枚になりました。まぁ、5枚以上なのでいいのでしょうが、ホント疲れました。


あぁ、そろそろ鬼が戻ってくる頃です。

私は再び地獄に戻ります。

10日明けに生きていたらお会いしましょう!!

ヽ(´ー`)ノ ヽ(´ー`:.;:…ヽ(´...:.;:..;:: .:.;: サラサラ...:.;::スッ





サーカス

幾時代かがありまして
  茶色い戦争がありました

幾時代かがありまして
  冬は疾風吹きました

幾時代かがありまして
  今夜此処での一と殷盛り(ひとさかり)
    今夜此処での一と殷盛り(ひとさかり)

サーカス小屋は高い梁
  そこに一つのブランコだ
見えるともないブランコだ

頭倒(さか)さに手を垂れて
  汚れ木綿の屋蓋(やね)のもと
ゆあーん ゆよーん ゆやゆよん

それの近くの白い灯が
  安値(やす)いリボンと息を吐き

観客様はみな鰯
  咽喉(のんど)が鳴ります牡蠣殻(かきがら)と
ゆあーん ゆよーん ゆやゆよん


屋外(やがい)は真ッ暗 暗(くら)の暗(くら)
夜は劫々(こうこう)と更けまする
落下傘奴(らっかがさめ)のノスタルジアと
ゆあーん ゆよーん ゆやゆよん

[PR]
# by if-aluga000 | 2005-02-04 23:31 | 妄想言動

☆HAPPY NEW YEAR☆2005年占ってみました♪



明けましておめでとうございま

す!!

本年も宜しくお願い致します

m(。_。)m





正月三箇日も色んな予定があって落ち着くこともできない状態でございましたが、まぁ体は健康ですし、先生や友人からの年賀状も届きましたし、2005年の滑り出しは良い感じであります。

今年は教育実習や卒論、また華道部の部長になり、昨年以上に忙しい年になりそうです。

まあ、時々息抜きをしながら(息を抜き過ぎない程度に)早め早めの行動を心がけて頑張っていきたいものです。

そんな2005年をタロットで占ってみました。

あ、実は私、占いをするのです。
高校の時は休み時間のたびにクラスの子を占っていて、やがて噂の風に乗って階の違う多クラスからもやってくるようになり、トイレに行く暇も無いほど忙しく占っていましたσ( ̄∇ ̄;)
自分ではどうか解りませんが、占った方々の話によれば当たるのだそうです。
そんなこんなで、未だに占いの依頼がメールで入れば占っていたりします。


んで、今回は2005年の12ヶ月を占うということで、『マンス・スプレッド』という展開法で占ってみました。 (【R】は逆位置のこと)


1月 : THE DEVIL【R】

2月 : THE MAGICIAN

3月 : DEATH 【R】

4月 : THE EMPEROR 【R】

5月 : THE LOVERS 【R】

6月 : THE MOON 【R】

7月 : THE HIEROPHANT 【R】

8月 : JUDGEMENT

9月 : THE WORLD

10月 : THE HANGED MAN

11月 : THE HERMIT 【R】

12月 : THE HIGH 
      PRIESTESS 【R】




占って一言…

「THE TOWER が無くて良かったー!!!」

この“THE TOWER”は私の中では最も恐れているカードであります。
嫌いなわけではありません。
むしろ自分の驕り高ぶっている気持ちを戒めさせてくれるカードなので、恐れてはいますが好きなカードの一つです。


さて、私の2005年ですが・・・

ざっと見た感じでは、新学期始まってしばらく(4月・5月)はあまり良い運気ではなさげです。
春だからと浮かれて気が緩んでしまうと、集中力低下によって管理能力の低下に繋がったり、やる事なす事裏目に出そうな感じであります。
そのために春休み(2月・3月)に、最終学年になる事を自覚して気持ちの切り替えと今後の計画と準備をしっかりしておかねばならないようですね。
また心身のリズムを整えるのに良い運気のようなので、春休みだからといってだらだらとした生活にならないよう心がけたいものです。

しかしながら、教育実習に行く6月が「勘の冴えや冷静さ」といった“THE MOON 【R】”の加護を受けれるようなので、そうなれるように4月5月中に準備をしっかりしておこうと思います。

7月は前期の疲れが一気に出てしまいそうな感じです。特に精神面に…。そのために些細な事でイライラして、人間関係をぎくしゃくしやすく、しばし孤立してしまいそうな感じですね。
時間を上手く使って、休養はしっかり取らなければならないようです。

長い夏休みの8月9月が最も運気絶好調の時のようで、飛躍できて計画も順調に進める事が出来るみたいです。
卒論をやる上ではもってこいですね。この休みをどう頑張るかで卒論の良し悪しも決まると思うので…。
しかし、良い運気の時だからこそ気を引き締めていっそうの努力が求められる時でもあるのでしょう。

10月は正に「試練の時」。長い夏休みボケを引きずる事無く、集中力を高めてそれを維持していかねばならないようです。この時期は気候もちょうど良い時なので、うっかり過剰な現実逃避に走らないようにしなければならないでしょうね・・・。

11月は集中力に欠けやすく、独りよがりな考え方になりそうな感じです。確かに卒論提出1ヶ月前ともあって、精神面はかなり荒れそうであります。まさに真理を求めて暗い森の中を彷徨う隠者のように、私も結論を求めて知識の海を彷徨っていそうです。隠者には杖の先にある小さな明かりがあるように、私にも暗闇を迷わないような明かりをもてるように、8月9月10月は気を引き締めて、頑張らなければならないのでしょう。

そして12月ですが、この結果を見たときは正直言って、ちょっと凹みました。
何しろ、知識知恵、教養の意味のある“THE HIGH PRIESTESS”の逆位置だったんですからねぇ…。卒論提出月がこのカードだと、やはり凹むもんです。
しかし後からよくよく考えてみたら、やはりこれは逆位置で良かったのかもしれません。
もしこれが、正位置であったら私はきっとこう考えたに違いありません。
「結果が良いのなら大丈夫やな。なんとかなるわ」
このように運だけを信じて、努力を怠ることでしょう。ものすごく面倒臭がり私なのでね。

だからこそ、年初めであるこの1月が誘惑を意味するTHE DEVILであり、その逆位置なのでしょう。悪い誘惑を跳ね返す力が最も高い時なのです。今月は、レポートや試験に終われることになっていますが、大学が始まるまでの短い時間を利用して出来ることはやっておくようにしたいと思いました。今月、計画を立てて真面目にそれを遂行できるかどうかに残り11ヶ月の運命がかかっているように思えます。




そんなわけで2005年は、この占いの結果を元にして、先に述べたように、早めの計画と行動、上手く時間を使って時々息抜きもしながら、やれるだけの事を一生懸命やっていこうと思います。


a0021219_1222161.jpg

[PR]
# by if-aluga000 | 2005-01-06 01:24 | 妄想言動

☆CHRISTMAS☆


めりーくりすます!!!



a0021219_22333429.jpg




でもね…






宗派が違うから独りでも平気よと自分に言い聞かせ、暖房無しの部屋で寒さに耐えながらブログを更新するのって・・・・







ツライ!!!

つーか痛い!!!







_| ̄|○il||li(鬱)







自分で活けたクリスマスの花を自室に飾り、蝋燭に明かりを灯したのですが、なんだかとっても目に染みますなぁ…。
ふふっ・・・、なんだか目の前が曇ってきちゃった。


取り合えず、NHKスペシャル「地球大進化 46億年・人類への旅 そして未来へ」を観て泣いたってことにしておこう。
(-。-、)グスン…
 
[PR]
# by if-aluga000 | 2004-12-25 22:54 | 活花之道